カシオについて > 環境・CSR > お客様とカシオ >

サポート情報の提供・修理サービス

お客様に安心と感動を与えるサービス体制の構築とサービススキルの向上を目指しています。

国内CS活動

アフターサービスにおける顧客満足(CS)を担うサービス部門ではお客様の声及びライフスタイルに即応したサービスを提供する事でお客様満足度向上に取り組んでいます。

2012年9月より修理返却品にアンケートサイトを記載した用紙を同封させていただき、Webを使用してカシオのお客様に対する取り組みを直接お客様から評価していただく仕組みを構築しております。実際に修理サービスを経験したお客様からの評価や貴重なご意見に耳を傾けることでより一層のサービス向上に役立てていきます。

お客様の利便性の追求

2014年度においては国内唯一の時計製造拠点である山形カシオで生産される機種(オシアナス/MT-G/MR-G/プロトレックマナスル)について、「プレミアムブランド専用修理サービス」として専用の修理ラインを構築、稼動しております。全国からご依頼される修理品をより高い信頼性と技術を追求した本ラインにて集中修理することで、お客様への安心感の提供を図っています。更に、この機種を対象として昨年リリースしたメンテナンスメニュー「あんしん点検パック」も含めて、24時間365日WEBサイトからご依頼が可能な引取り修理サービスを開始し、お客様の利便性の向上を図っています。また、修理後の再修理保証期間を修理完了日より一律3ヶ月間から、時計のプレミアムブランド専用修理は一年間、一般時計と電子辞書は半年間に見直し、デジタルカメラの軽修理料金は一律3,000円に簡素化及び値下げするなど、万が一の故障発生時や修理後においても、より安心して末長く製品をご愛用いただけるようサービス内容の拡充を図っています。

プレミアムブランド専用修理サービス
 プレミアムブランド専用修理サービス


お客様サポートページにおいては、お客様が各窓口へお問い合わせする前にWebサイトで問題解決できるように、時計の時刻合せ方法やバンドの長さ調整方法などサポートセンターへお問い合わせの多い機種を動画にて公開し、お客様への分り易さの追求とお客様ご自身での自己解決の促進を図っています。

今後もアンケートなどによって得られるお客様の声を第一に考え、万が一の修理の際にはお客様へ迅速・的確な修理サービスをご提供できるようサービス体制の向上や利便性の向上に継続的に取り組んでいきます。

信頼できる技術

お客様の信頼や時代の変化とともに変わるニーズに応え、また日々進化し続ける製品機能に即応し、ご満足いただけるサービス品質を実現するため、技術研修や社内競技会を通じて修理技術・商品知識・窓口対応の各スキル向上に努めています。
カシオ製品の修理を担っているカシオテクノでは、ビジネスマナー検定や国家資格の時計修理技能士検定1級・2級の取得をはじめとした公的資格及び専門資格の取得に力を入れています。幅広い資格の取得を促進することで、修理技術だけでなくお客様への接客対応能力や商品知識に優れた従業員を育成し、お客様へより質の高い、きめ細かいサービスを提供できるよう努めております。カシオは従業員一人一人が、高い技術力の習得と心からお客様に喜ばれ信頼される人格形成に錬磨し、弛みない努力が続けられてこそ、お客様に安心と感動を与えるサービスをお約束できるものと考えています。

海外CS活動

海外におけるカシオブランド商品のアフターサービス業務は、現地グループ会社11社および修理協力会社の720社の合計731社で行っています。
世界中のカシオのお客様が質の高い修理サービスを受けられるように、世界の各地域ごとに定期的に技術講習会を開催して、サービス技術者に対して技術教育を実施することにより修理のスキルの向上を図ると共に、各修理拠点での修理時間、品質、コストなどを常に調査し改善に取り組んでいます。

技術講習会
         技術講習会


CS(お客様満足)の向上に向けた三大CS活動の取り組みを全世界に浸透させるため、世界各国のサービス責任者を地域別に招集した会議を定期的に開催しています。2014年度は6月にモスクワ、11月にハンブルグ、12月にはムンバイで開催し、モスクワにはロシア及び周辺国から35社41名、ハンブルクには欧州各国から26社31名、ムンバイにはインド国内の認定サービス会社20社21名が参加致しました。また2014年3月にドバイのカシオミドルイーストに現地スタッフを採用し、中近東・アフリカ地域のサポート活動を開始しました。 引き続き各拠点と連携し、世界に広がるカシオ製品のアフターサービスの充実に取り組んでいきます。


現地グループ会社の修理拠点
現地グループ会社の修理拠点

  • 【ロシアASC会議】2014年6月
    【ロシアASC会議】2014年6月
  • 【欧州ASC会議】2014年11月
    【欧州ASC会議】2014年11月
  • 【インドASC会議】2014年12月
    【インドASC会議】2014年12月

海外の様々な国と地域のお客様が安心かつ快適に製品をお使いいただけるようカシオWebサイトにおいて操作や修理に関する情報をはじめとするお客様の知りたいサポート情報を日本語以外に18カ国語でご案内しています。また、従来海外向けサポート情報は日本本社から各地域の販売会社を経由してメンテナンスしていたものを、日本本社が直接メンテナンスすることによって、全体の統一化とメンテナンスの迅速化を図りました。


お客様サポート画面
お客様サポート画面


このページの先頭へ