“エクシリム Outdoor Recorder”に新モデルを追加

暗がりのアウトドアでも明るく撮れる高感度のデジタルカメラ

最大ISO51200で撮影できる高感度裏面照射型CMOSセンサーを搭載

2016年11月30日

写真:EX-FR110H
EX-FR110H

カシオ計算機は、アウトドアアクティビティを楽しみながら感動体験を記録するデジタルカメラ“エクシリム Outdoor Recorder(アウトドアレコーダー)”の新製品として、高感度裏面照射型CMOSセンサーを搭載し、暗所でも明るい写真が撮影できる『Outdoor Recorder(アウトドアレコーダー)EX-FR110H』を12月9日より発売します。

「Outdoor Recorder EX-FR10/FR100/FR200」は、カメラ部と液晶画面付きのコントローラー部を分離できるスタイルとタフネス設計により、撮影していることを意識することなく、アウトドアアクティビティを楽しみながら感動体験を記録できるビジュアルコミュニケーションギアとして、好評を博しています。

今回ご案内する『EX-FR110H』は、最大ISO51200での撮影が可能な高感度裏面照射型CMOSセンサーの搭載により、暗がりでも明るい写真が撮影でき、洞窟探検やナイトサファリ、ナイトハイク、キャンプなど暗所でのアウトドアで活躍するデジタルカメラです。有効画素数を190万画素に抑えることで、1画素あたりの面積を大きくし、高感度を実現しています。同時に、高感度裏面照射型CMOSセンサーの性能を最大限に引き出すべく、ノイズを抑える専用の回路を新規に設計した他、高速撮影技術と高速画像処理技術を融合させた「EXILIMエンジン HS ver.3」による画質の最適化を図るなど、暗所での高画質で快適な撮影を可能にしました。
もちろん、防水・防塵のタフネス性能を備えるとともに、20mmの広角レンズを搭載しており、雄大な自然を広く映すことができます。

  • 35mmフィルム換算

夜間や暗がりであっても、目で見たままに、またはそれ以上に被写体や風景を明るく映し出せる、暗所のアウトドアに強いデジタルカメラです。

EX-FR110Hで撮影した場合
当社従来モデルで撮影した場合
機種名
メーカー希望小売価格
発売日
当初月産台数
EX-FR110H
オープン
12月9日
500台

EX-FR110Hの主な特長

最大ISO51200で撮影できる高感度裏面照射型CMOSセンサーを搭載

最大ISO51200での撮影が可能な高感度裏面照射型CMOSセンサーの搭載により、暗がりでも明るい写真が撮影でき、洞窟探検やナイトサファリ、ナイトハイク、キャンプなど暗所でのアウトドアでの撮影に便利です。有効画素数を190万画素に抑えることで、1画素あたりの面積を大きくし、高感度を実現しています。さらに、ノイズを抑える回路を新規に設計すると同時に、高速撮影技術と高速画像処理技術を融合させた「EXILIM エンジン HS ver.3」による画質の最適化を図り、暗所での高画質で快適な撮影を可能にしました。

広角20mmレンズと見やすい3.0型高精細液晶を採用

広い範囲をとらえる広角20mmレンズにより、人物や風景をバランスよく撮影可能です。高精細で見やすい大型の3.0型静電容量式タッチパネル付き液晶を搭載するとともに、暗がりでも見やすい「-2」の設定を新たに備え、視認性を向上させました。

ハンズフリーで静止画や動画が撮影できるインターバル機能

一定間隔で静止画や動画を自動で撮影できます。撮影シーンに合わせて、撮影間隔や撮影モードが選択でき、洞窟内を探検するときやナイトハイキング中など、両手がふさがっている状態でも撮影できます。

アクティブなシーンもきれいに残す動画手ブレ補正

センシングや画像解析によりカメラ部の動きを把握して、動きながらのアクティブなシーンでの撮影でも、ブレの少ない動画が撮影できます。

自由な撮り方を可能にするカメラ部とコントローラー部のセパレートスタイル

カメラ部とコントローラー部を分離でき、シーンに応じて4つの撮影スタイルが選べます。
・カメラ部とコントローラー部を分離して身に付けて撮影するウェアラブルスタイル
・アタッチメントでカメラ部を離れた場所に取り付けてリモートで撮影するリモートスタイル
・レンズと液晶モニターを同一面に配した自分撮りに最適なセルフィースタイル
・記念撮影や風景の撮影に便利なカメラ部を折り畳んだカメラスタイル
一度カメラ部とコントローラー部を起動すれば、スリープ中でもBluetooth®※1での接続状態を維持しているので、素早く撮影を開始できます。

  • ※1 Bluetooth® のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、カシオ計算機はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。

アウトドアでの使用を想定した耐衝撃/耐低温/防水/防塵性能

強度に優れた素材、構造を採用。カメラ部とコントローラー部ともに、1.7m(合体時は1.3m)からの落下に耐える耐衝撃性能、-5℃の耐低温仕様、IPX8、IPX6相当の防水性能、IP6X相当の防塵性能を実現しており、様々なシーンでラフに使用できます。

幅広いシーンでキレイに楽しく撮れる多彩な機能

快適な撮影レスポンスと高速連写を実現する「EXILIMエンジンHS Ver.3」

シャッターを押すだけで美しい写真を撮ることができる「プレミアムオートPRO」

自分好みに肌の色やなめらかさを調整できるメイクアップ設定

撮った後の楽しみを広げるスマートフォンアプリ「EXILIM ALBUM」

撮影した静止画・動画をまとめ、アプリ内にアルバムを作成できます。また、撮影時の様々な情報を活用し、アプリ内に作成したアルバムから、おすすめの静止画・動画を自動でセレクトして表示するハイライトタイムラインやハイライトムービーは、スマートフォン内に保存※2して、SNSで共有可能です。その日の思い出を追体験でき、撮った後の楽しさを広げます。

  • ※2 「ハイライトタイムラインの保存・共有」、「ハイライトムービーの保存・共有」は、“iPhone5s 以降かつiOS9のiPhone”、“iPad Air以降かつiOS9のiPad”、“Andorid5.0以上のAndroid端末”で使用できます。

Bluetooth®※1 low energyでスマートフォンと連携して通信をコントロール

専用アプリ「EXILIM Connect」をインストールしたスマートフォンとBluetooth®※1 low energyで常時接続することで、スマートフォンとカメラの通信をコントロールします。

画像をスマートフォンに自動送信できる「エクシリム オートトランスファー」

スマートフォンからカメラの起動やカメラ内の画像を閲覧・コピーが可能

写真共有アプリ「Scene」により、撮影した写真を簡単にシェア

写真共有アプリ「Scene」(リプレックス株式会社開発・提供)との連携により、スマートフォンに送信された画像をさらにクラウドアルバムに自動共有できます。

写真共有アプリ「Scene」

リプレックス株式会社が開発・提供するスマートフォンで写真を楽しむためのアプリ。大量の写真も高速表示でき検索が容易な上、ピンチイン&アウトで表示サイズも自在に変更できます。写真をドラッグするだけで簡単にアルバムとしてまとめられ、アルバムの共有も可能です。シンプルで快適な操作性で高い評価を得ています。


【写真共有アプリSceneに関するお問い合せ先】

お問い合わせはこちらまで



  • EXILIM、Outdoor Recorderはカシオ計算機の登録商標です。その他の会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。