コンテンツを組み合わせた学習プランを目的別に収録

お勧めのプランで効率的に学べるデジタル英会話学習機

2017年1月24日

写真:XDR-B20BU
XDR-B20BU
(タブレットスタイル)
写真:XDR-B20BU
XDR-B20BU
(フラットスタイル)
写真:XDR-B20BU
XDR-B20BU
(チルトスタイル)

カシオ計算機は、デジタル英会話学習機『EX-word RISE(エクスワードライズ)』の新製品として、自分に合った学習プランで英語を学べる“トレジムプラン”を備えた『XDR-B10/B20』を2月24日より発売します。

当社は昨年4月、ボキャブラリー・リスニング・スピーキング・テスト対策など英会話学習に役立つコンテンツを収録し、学習の進捗状況がわかる機能も備えた 「EX-word RISE XDR-A10/A20」を発売。英会話スキルを磨きたい社会人に好評を博しております。

今回の新製品は、英会話学習に欠かせないコンテンツを厳選収録した『XDR-B10』と、辞書系コンテンツも充実した『XDR-B20』の2機種をラインアップ。2機種ともに新たに、学習目的別にコンテンツを組み合わせた“トレジムプラン(関西大学 外国語学部 教授竹内理氏 監修)”を搭載しました。プラン内の学習進捗状況も一覧でき、バランス良く英会話を学べます。

さらに、英語文章の発音判定機能も搭載。対応コンテンツの英語文章を録音すれば、音読時間/脱カタカナ英語度/子音の強さ/メリハリ/なめらかさの5要素に基づいて採点し、レーダーチャートで視覚的に判定結果を表示します。

  • 「デイビッド・セインのデイリースピーキング」「しゃべって身につく 英会話スキット・トレーニング」「発音トレーニング」

『XDR-B10/B20』ともコンテンツの追加機能を搭載。別売りコンテンツ(4月以降に発売予定)をパソコン経由で追加可能です。

機種名
コンテンツ数
カラー
メーカー希望
小売価格
発売日
当初月産台数
XDR-B10
40
WE(ホワイト)
オープン
2月24日
5,000台
XDR-B20
120
BU(ネイビーブルー)
RD(ワインレッド)
  

EX-word RISEの主な収録コンテンツ

XDR-B10
「デイビッド・セインのデイリースピーキング日常会話・トラブル編 / 買い物・レストラン・接客編 / オフィス・海外出張・留学編 / 日本紹介・異文化理解編(4シリーズ)」 「しゃべって身につく 英会話スキット・トレーニング」「発音トレーニング」 「キクタン」「キクタンリーディング」「キクジュク」 「キクタンTOEIC®Test」「TOEIC®テスト ハイパー模試 新形式問題対応」 「NHKラジオ ラジオ英会話」「NHKラジオ 基礎英語1 / 2 / 3」 「ジーニアス英和辞典」など40コンテンツ + 12トレジムプラン
XDR-B20
「デイビッド・セインのデイリースピーキング(4シリーズ)」 「しゃべって身につく 英会話スキット・トレーニング」「発音トレーニング」 「キクタン」「キクタンリーディング」「キクタンビジネス」「キクジュク」 「キクタンTOEIC®Test」「TOEIC®テスト ハイパー模試 新形式問題対応」 「NHKラジオ ラジオ英会話」「NHKラジオ 基礎英語1 / 2 / 3」 「ジーニアス英和辞典」「オックスフォード現代英英辞典」 「デジタル大辞泉」「明鏡国語辞典」など120コンテンツ + 18トレジムプラン

EX-word RISEの主な仕様

液晶表示
透過型カラーTFT
横 107.0 × 縦 66.1mm(5.0型) 横 528 × 縦 320ドット
タッチパネル
横 117.0 × 縦 66.1mm(5.3型) クイックパレット付き
接続端子
USB-ACアダプター接続コネクター、ヘッドホン端子(φ3.5mm)
電源
リチウムイオン充電池(内蔵)
電池寿命
約6時間
1時間中 表示ONで音声出力(画面明るさ3)20分間 /
    表示OFFで音声出力40分間繰り返した時 
約9時間
音声出力を表示OFFで繰り返した時
  • 繰り返し使用すると電池寿命は徐々に短くなります。また、低温下で使うと電池寿命は短くなります。使用コンテンツ、使用環境、使用方法により変動します。
大きさ
幅155.0×奥行92.0×高さ15.3mm(キーボード収納時)
質量
約260g
  • TOEICはエデュケーショナル・テスティング・サービス(ETS)の登録商標です。この製品はETSの検討を受けまたはその承認を得たものではありません。
    その他の会社名· 商品名は、各社の登録商標または商標です。