お取引先さまへのお願い

カシオは、グローバルに事業展開する上で多くのお取引先さまに資材の提供をしていただいております。従いまして、カシオはお取引先さまを含めたサプライチェーンを通じて、社会的責任を遂行して行くことが大切であると考えます。そのためカシオは、全てのお取引先さまに、次の事項の実施をお願いするものです。

1 法令・社会規範の遵守

カシオは、世界中のお客様から厚い信頼が得られる最良の商品をご提供するだけでなく、世界各国の法令や社会規範(児童労働・強制労働・差別の禁止、人権の擁護、紛争鉱物の不使用、結社の自由、団結権及び団体交渉権をはじめとする世界各国の法律・基準・条約、更に反社会的勢力との一切の関係遮断)を遵守し、お客様の信頼に応えます。お取引先さまにつきましても、事業活動を行っている国・地域での法令や社会規範の遵守をお願いします。

2 環境保全への配慮

カシオは、地球環境に配慮した商品をご提供することで、持続可能な社会の構築に貢献してまいります。 このためには、カシオとお取引先さまで環境活動を協同推進させていただくことが不可欠であり、商品を構成する原材料や部品は、供給していただくお取引先さまの調達活動・生産工程等の源流段階での管理が必要となります。お取引先さまにおかれましても、以下のような環境活動の実施をお願いします。

  • ISO 14001などに準拠した環境マネジメントシステムの構築と運用
  • 含有化学物質の管理と情報開示、カシオが指定する禁止物質の非含有の保証
  • 地球温暖化防止、省資源、リサイクル性に配慮した部品の供給

3 適正な情報保護

お取引先さまは、取引を通して知り得たカシオのノウハウや秘密情報、カシオがお預かりしている他者のノウハウや秘密情報については、決して漏洩しないよう徹底した管理をお願いします。

4 他者の知的財産の尊重

カシオは、自身の知的財産を積極的に保護するとともに、他者の保有する知的財産を尊重し、不正な使用や侵害行為が起こらないよう管理しております。お取引先さまにおかれましてもカシオとの取引において、他者の知的財産の不正使用や侵害行為をしないよう徹底した管理をお願いします。

5 健全で安定した会社経営

取引を継続的に行うためには、お取引先さまの経営基盤が健全で安定していることが重要です。この確認をさせていただくためカシオより、経営方針・経営状況の開示要請があった時には、適切なご対応をお願いします。また、経営に影響すると予測される事態が発生した場合、或いは事態の発生が想定される場合は、速やかなご報告をお願いします。

6 優れた技術開発力

カシオは、世界中のお客様に対し、常に厚い信頼が得られる最良の商品をご提供します。このため、カシオはお取引先さまに対し、カシオが要求する新技術、新部品、新材料を具現化できる技術力とともに、カシオの技術開発力と融合し、新しい価値を創造する独創的な技術の提案をお願いします。

7 あるべき価格と品質の確保

お取引先さまから供給いただく資材の価格と品質は、カシオ商品の市場競争力に大きな影響を持ちます。このためカシオは、お取引先さまに対し、あるべき価格と品質の実現の為、たゆまぬ価格低減活動と品質維持活動をお願いします。

8 安定供給の確保

カシオは、お客様のご要望に柔軟に対応できる商品をご提供します。このため、カシオはお取引先さまに対し、確実かつ、柔軟な資材の供給体制の確立と、たゆまぬ変革をお願いします。

9 電子商取引への対応

カシオとお取引先さまが効率よく、効果的なお取引をする為には、取引に関わる情報を迅速かつ高精度に交換することがきわめて重要です。このため、カシオは、お取引の開始及び継続にあたっては、お取引先さまの電子商取引の対応力を確認させていただきます。また、お取引先さまにおかれましては、コンピューターネットワーク上の脅威に対する防御策を充分に講じ、被害防止に努められるようお願いします。

10 私的な関係の禁止

調達活動は、カシオとお取引先さまとの会社間の商取引であることから、カシオは従業員がお取引先さまと個人的な利害関係を持つことを禁じています。不適切な個人的利益供与はお断りいたしますのでご理解をお願いします。また、カシオの従業員が不適切な対応や要求を行おうとしている場合は必ずご連絡をお願いします。
具体的には、次のようなことがこれにあたります。

  • 業務上の取引に伴う金品の授受や接待
  • 特定会社への便宜供与
  • インサイダー取引

11 取引先ホットラインの利用

カシオの従業員によって、上記10に例示されている禁止事項の他、独占禁止法、下請法などで禁止されている「優越的地位の濫用」に該当する不正行為が行なわれているときは、下記外部窓口のリンク先、「取引先ホットライン」を利用して通報または相談してください。

取引先ホットライン (ダイヤル・サービス株式会社)