電子辞書のウェブ取扱説明書がジャパンマニュアルアワード2019
『マニュアル オブ ザ イヤー』を初受賞

2019年10月28日

電子辞書のWeb取扱説明書、Japan Manual Awardロゴ

カシオ計算機は、電子辞書“EX-word(エクスワード)XD-SRシリーズ”のウェブ取扱説明書が、一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会が主催する「ジャパンマニュアルアワード2019」において『マニュアル オブ ザ イヤー』を受賞しましたので、ご案内いたします。
なお、当社の取扱説明書が『マニュアル オブ ザ イヤー』を受賞するのは、今回が初めてとなります。

電子辞書“EX-word XD-SRシリーズ”の取扱説明書は、オンライン環境下においていつでもどこでも操作方法を参照できる利便性やペーパーレスという環境配慮の理由からウェブ形式を採用しました。ウェブの特性を生かした検索性や閲覧性に配慮したほか、お客さまが直感的に操作を理解できる動画も制作。今年の同アワードにおいては、既に「一般部門優秀賞」を受賞しています。

今回、『マニュアル オブ ザ イヤー』に選定された理由として、「本作品ではユーザーが必要とする情報に最低限の操作でアクセスできることを実現している。また、情報にアクセスするインターフェースを多彩に用意している。ユーザーの電子辞書の使い方とマニュアル情報をどのように必要にするのかを徹底的に分析した上で、電子マニュアルの構成を設計している。いわば、必要とする情報を並列的に配置し、マルチアクセスを可能にした作りになっている。動画による説明の導入や二次元バーコードによる情報へのアクセスなど、具体的な工夫もなされており、今後の電子マニュアルにとって参考になることが多い」というコメントをいただきました。

当社は、この受賞を機に、今後もお客さまの利便性や分かりやすさを考慮したマニュアルの品質向上に努めてまいります。

ジャパンマニュアルアワード

一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会が、マニュアルの品質向上などを目的に、ユーザーにとって分かりやすい優れた取扱説明書を表彰するものです。今年は、一般部門の優秀賞10件、産業部門の優秀賞3件、特別賞5件、奨励賞3件が受賞。優秀賞のうちノミネートされた5件の中から当社の取扱説明書が『マニュアル オブ ザ イヤー』に選定されました。

EX-word XD-SRシリーズ

15年連続メーカーシェアNo.1の電子辞書“EX-word(エクスワード)”の2019年モデルとして、学生モデル、生活・ビジネスモデル、外国語モデルなど、14機種を展開。高校生向けには、英検®対策コンテンツを収録するなど、それぞれの用途に最適なコンテンツを厳選しています。また、ホーム画面のレイアウトやコンテンツの表示画面を見直し、使用頻度の高い英語系や国語系などの機能アイコンやコンテンツのみをすっきりとレイアウトし、見やすさ・使いやすさを進化させました。

  • 2004年~2018年「電子手帳· 辞書」メーカー別数量シェア。全国有力家電量販店での販売実績を集計するGfK Japan調べ。
EX-word XD-SR4800(高校生モデル)
  • 「英検®」は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。この製品は、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。その他の会社名・商品名は、各社の登録商標または商標です。