株式会社コーセーとネイルプリンターの共同開発研究を開始し、
ネイル市場に新しいユーザー体験を提供

「Maison KOSÉ(メゾンコーセー)」でネイルプリンターの実証実験を実施

2019年10月31日

カシオロゴ、コーセーロゴ
カシオネイルプリンター
メゾンコーセー

カシオ計算機株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樫尾 和宏)は、株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊、以下コーセー)と協業し、ネイルプリンターに関する共同開発研究を開始します。
まずはコーセーが12月に銀座にオープンする体験型の新コンセプトストア「Maison KOSÉ (メゾンコーセー)」に、当社のプロトタイプのネイルプリンターを設置し、実証実験を行います。

当社は、経営理念「創造・貢献」のもと、電卓や時計、楽器、デジタルカメラなど、様々な独創的な商品の開発を通じて、新たな市場を創造し、社会に貢献してまいりました。

今回の共同開発研究は、新たな成長分野として注目されるビューティーテック市場に対し、コーセーという強力なパートナーを得ることで盤石の体制を構築し、ネイルプリンターによりビューティーテック市場に参入、ネイル領域において新しいユーザー体験の提供を目指すものです。コーセーの化粧素材開発力やブランド力と、当社のプリンティング技術や画像処理技術との融合は、ライフスタイルを変革する強力な商品やサービスを生み出せると確信しております。

当社は今後、コーセーと手を組み、日本を皮切りに世界を視野に入れ共同開発研究を進めることで、従来の美容市場をさらに拡大する新ビジネス領域を創出、新たな美容文化を生み出し、社会に貢献してまいります。

ネイルプリンターについて

今回実証実験をするプロトタイプのネイルプリンターは、ハガキ&フォトプリンター「プリン写ル」で培ったインクジェットプリンティング技術や、独自開発の爪輪郭認識技術及び湾曲補正技術により、手書きでは難しい高精細なデザインも湾曲した爪の端まで綺麗にプリントができます。印刷所要時間もデザインに関係なく1本15秒と短く、手軽に楽しめます。オリジナルのデザインだけでなく、自分のスマホで撮った写真もプリントできます。

 

「Maison KOSÉ」について

コーセーが展開するすべてのブランドを取り揃え、お客さまに化粧や美容に関わる新たなソフトウェアやハードウェアをブランド横断型でいち早く試していただき、楽しんでいただけるコンセプトストア。デジタルと体験を融合させた新しいコミュニケーションの形として、次世代の美容体験の可能性を探り、店頭とデジタルでつながるお客さまづくりに取り組みます。また、“お客さまとのコミュニケーションの場”でもあり、そこから得た情報や経験をスピーディに社内へフィードバックできる、学びの場としての機能も持ち合わせています。

 
  • 一部商品を除く