世界にSHOCKを与えるプロバスケットボールプレーヤー八村 塁選手と“G-SHOCK”がグローバルパートナーシップ契約を締結

2019年11月5日

“世界にSHOCKを与えるプロバスケットボールプレーヤー八村 塁選手と“G-SHOCK”がグローバルパートナーシップ契約を締結

カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”が、プロバスケットボールプレイヤーの八村 塁(はちむら るい)選手とグローバルパートナーシップ契約を締結しましたので、ご案内します。

八村 塁選手は、6月に行われた米国プロバスケットボールリーグのドラフトで日本人初の1巡目での指名を獲得しました。日本から海外へと活躍の場を切り拓く八村選手のタフな姿勢と、常に新たな挑戦することで、腕時計界に衝撃を与え続ける日本発ブランドの“G-SHOCK”が共鳴し、契約締結を決定しました。

八村 塁選手 コメント
“G-SHOCK”は、小さい頃からの憧れで、学生時代はいつも腕に着けていた愛着のあるブランドなので、サポートしていただけることになり嬉しいです。今シーズンは、僕のバスケットボール人生において、もっとも大事な時期になるので、“G-SHOCK”と同じタフな気持ちで毎試合臨んでいきたいです。

当社は、2016年より日本の男子プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」のオフィシャルタイムキーパーを務めるなど、スポーツを通じたコミュニケーション活動を展開しています。今後も、“G-SHOCK”は、タフに挑戦を続けるスポーツ競技や選手を支援していきます。

八村 塁選手 プロフィール

  • 1998年2月8日富山県生まれ
  • 2016年 宮城県 私立明成高校卒業後、米国ゴンザガ大学に入学
  • NCAA(アメリカ大学スポーツ協会)トーナメントに日本人として初出場し、ゴンザガ大学の準優勝に貢献。
  • 2018-2019シーズンでは、NCAA年間最優秀スモールフォワードに与えられる「ジュリアス・アービング賞」を受賞
八村 塁選手 プロフィール

G-SHOCK

1983年発売の耐衝撃腕時計。「衝撃に弱く、壊れやすい」という腕時計の常識を覆し、腕時計に対する価値観を一新しました。現在までに世界約130カ国で1億個以上を出荷、腕時計のジャンルを超えたオンリーブランドとして、絶えず進化を続けています。