BABY-G アンバサダー

サーフィン、スケートボード、スノーボード、ダンスなど、 世界を舞台に激しく、そして美しく躍動する女性アスリート。 タフネスとキュートを兼ね備えたBABY-G がサポートします。


西村碧莉

西村碧莉

東京都出身。ハンドレールやステアを果敢に攻めるスタイルで女性スケートコミュニティの発展に尽力する逸材。2016年に日本人として初めて世界最高峰のコンテストと謳われるStreet LeagueのSuper Crownに参戦し、2017年7月にはアメリカ・ミネアポリスで開催されたX Gamesで数々の強豪を抑えて見事ゴールドメダルを獲得。さらに9月に開催されたStreet Leagueでは4位と惜しくも表彰台には届かなかったものの、その安定したスケーティングと存在感を世界に見せつける結果に。グローバルな注目を集める女性スケートボーダーとして日々スキルを磨いている。


Malia Manuel -マリア・マニュエル-

Malia Manuel -マリア・マニュエル-

ハワイカウアイ島出身。1993年生まれのプロサーファー。弱冠 14 歳で US Open に優勝し01年には『 01 Rookie of the year ASP Women’s World Tour』に輝いた実力派。2016年8月に開催された世界最大規模のサーフィン大会である「US Open of Surfing in Huntington Beach」で準優勝。

前田 マヒナ (マエダ マヒナ)

前田 マヒナ

米国ハワイ出身。1998年2月生まれ。サーフィンの聖地と言われるオアフ島ノースショアで生まれ育った純日本人のプロサーファー。幼少よりサーフィンを始め、アマチュア時代から数々の大会で活躍。パンチの効いたパワフルなライディングが魅力で、ノースショアのビッグウェイブにも物怖じすることなく果敢にアタックする。2014年 ISA世界ジュニア選手権チャンピオンを獲得。同年WSLジュニアウィメンズの年間チャンピオンを獲得。2018年のWQS ランクは日本人最高位となる14位。日本人女性初のWCTクオリファイを射程にとらえ、世界各地のWQS大会に参戦している。

野中 美波 (ノナカ ミナミ)

野中 美波

埼玉県出身。2001年8月生まれ。国内外の様々のコンペティションでめきめきと頭角を現し、2018年にはJPSA女子グランドチャンピオンを獲得。今、最も勢いのある若手プロサーファー。スピート感に溢れるキレのあるサーフィンが魅力。2016 年 JPSAプロ公認取得。2018年 ISA世界ジュニア選手権U-18日本代表選手。同世界選手権にて3位に入賞。国内タイトルを獲得した現在では、世界に照準を移し、各国のWQS大会に参戦。

川合 美乃里(カワイ ミノリ)

川合 美乃里

徳島県出身。2000年12月生まれ。名実ともに日本の女子サーフシーンを牽引しているトッププロサーファー。2014年にJPSAプロ公認取得。2016年、JPSA女子最年少でのグランドチャンピオンを獲得し、国内を制覇。同年、WSL JAPANウィメンズジュニア年間チャンピオンも獲得。2017年には、QS3,000 Ichinomiya Chiba Open - Women’sにて、日本人選手初のQS3,000グレードでの優勝を果たす。2019年度はWQSランク20位以内に入る事を目指し、世界各地のWQS大会に参戦。

RUSH BALL(KYOKA・MAiKA)

RUSH BALL(KYOKA・MAiKA)

KYOKA 1996年4月24日生まれ、MAiKA 1998年3月30日生まれ。2004年6月、ストリートダンスチーム「RUSH BALL」(MAiKA&KYOKA)を結成。結成当初より精力的にコンテストに参加し、数々の入賞を果たす。元祖カリスマスーパーキッズダンサーとして名を馳せ、近年では大人が参加する大会にもグローバルで参戦。HIPHOP部門ではWDC、JUSTE DEBOUTの2大会で優勝し日本代表となり、2012年3月にフランスで開かれたJUSTE DEBOUT FINALで名だたるダンサーを相手に見事準優勝、2016年3月同大会にて日本人初の優勝に輝いた。

MARINA

MARINA

ダンサー。1995年10月6日生まれ、静岡県出身。VAW栄光ハイスクール卒。10歳からダンスを始め、中学生の時からインストラクターも務める。また、中学2年生の時に、「MAD CHICKZ!!!」というチームで活動をし始め、都内のコンテストで数々の優勝、入賞を果たす。BABY-G Presents Girl’s PARTY!2012ダンスコンテストで優勝を果した。また、数々の有名アーティストのバックダンサーも務める。ダンスだけに止まらず、歌やDJなど様々な活動をし若者たちに新しいスタイルを発信している。

  

Kanamyw(KANAMI・MYW)

Kanamyw(KANAMI・MYW)

1998年2月2日生まれのKANAMIと1998年7月25日生まれのMYWからなるダンスチーム。2006年KANAMIとMYWの二人でブレイクダンスチーム3-jack,BUN BUNを結成。数々のダンスコンテストに出場し優秀な成績をおさめる。3-jack, BUN BUNは、2009年に解散するが翌年2010年の春、KANAMI中学校1年生、MYW小学校6年生の時に再結成。その時にチーム名をKanamywとする。Kanamywでも数多くのダンスコンテストやダンスバトルに出場し優秀な成績をおさめる。BABY-G Presents Girl’s PARTY!2013ダンスコンテストで優勝し、BABY-Gと契約。また、同年ドイツで開催されたBattle Of The Year B-GIRL 2vs2 BATTLEで世界一に輝く。

JURI&JUNA

JURI&JUNA

沖縄県出身、双子のLOCK&SOULチーム!!東京に拠点を移しEXILEや三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのライブツアーを回るなど幅広く活動をしている。2人にしか出せないFUNKYなLOCKとGROOVEが必見。

DRAMATICA

dramatica

沖縄を拠点に活動する次世代若手チーム。独自のノリと個性を武器に多くのバトルやコンテストで優秀な成績を残す、現在沖縄若手TOPとしても呼び声も高い。沖縄HIPHOPシーンにおいても名をはせる FLOW FAMのメンバーでもある。

ファンファーレ(LILIKA・NATSUMI・Yu-ki.☆)

ファンファーレ(RIRIKA・NATSUMI)

高校1年生の時に結成した、唯一女の子だけのPOPPER teamファンファーレ。2013年 学生日本一を決める大会 DANCE ATTACK!!の FINALで優勝。高校を卒業してからは、2年連続で世界最大級のダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT」のFINALISTとして名を挙げている。2015に行われたBABY-G Girl’s PARTY!ダンスコンテストで優勝し、BABY-Gとアンバサダー契約を結ぶ。オールドスクールの枠に捉われない卓越したスキルとノリ、独特なスタイルは会場に居るオーディエンスの心を一気に掴む。ショーの構成は各方面からの注目度も高い。メンバーのLILIKAは、2016年11月から2018年4月までLAに長期留学に出てアメリカでの活動も精力的に行い、帰国後の活躍が期待される。なつみは、2019年3月に横浜市立大学卒業後、社会人ダンサーとして新たなスタートをする。Yu-ki.☆は、バトルにも精力的に出場し、また韓国ダンサーとのコネクションから韓国と日本の橋渡しも行うマルチなダンサー。これから国内外で活躍することが期待される。

Lizzie Armanto

Lizzie Armanto

スケートボーダー。1993年1月、カリフォルニア・サンタモニカ出身。2007年に弟とスケートボードを始め、2010年~2012年スケートボードのワールドカップに出場し30以上の賞を勝ち取る。 2013年にリジーは、スペインのバルセロナで開催されたXゲームで史上初の女子スケートボードパークのイベントで金メダルを獲得し、同年カリフォルニアのハンティントンビーチ、カリフォルニアで開催された2014 Van Doren Invitationalでも優勝。