当社の電子ピアノがレッド・ドット・デザイン賞を受賞

2020年3月31日

reddot winner 2020ロゴ
写真:PX-S1000
PX-S1000

カシオ計算機は、電子ピアノ“Privia(プリヴィア)”「PX-S1000」が国際的に権威のあるデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞」のプロダクトデザイン部門(Red Dot Award 2020)を受賞しましたのでご案内します。

世界3大デザイン賞の一つに数えられる「レッド・ドット・デザイン賞」は、1955年にドイツのデザイン機関「Design Zentrum Nordrhein Westfalen」(ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター)によって創設された、60年以上の歴史をもつデザイン賞です。

本年は世界中から自動車や家電、生活用品や建築など6,500件以上の応募があり、その中から「PX-S1000」が選定されました。なお、プロダクトデザイン部門を当社が受賞したのは今回が初めてとなります。

受賞製品の概要

“Privia”「PX-S1000

“Privia”の原点である自分の部屋に置いて楽しめる“Private Piano”というコンセプトに立ち返り、趣味で演奏を楽しむ大人に向けたスリムでスタイリッシュな電子ピアノです。奥行き業界最短のスリムサイズでありながらも、グランドピアノを感じさせるタッチと美しい音色を実現しています。
操作パネルにはタッチセンサーを採用し、シンプルかつ先進的なデザインに仕上げました。また、内蔵スピーカーと電池駆動によってさまざまな場所での演奏を可能にしたほか、Bluetooth® を使ったオーディオ再生機能も搭載し、ピアノの使用シーンを広げています。

  • ハンマーアクション付きの88鍵盤、スピーカー内蔵の電子ピアノとして。2019年7月時点、カシオ調べ。
  • Bluetooth® ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、カシオ計算機(株)はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。