“EDIFICE”とレーシングチーム「TOM’S」のコラボレーションモデル第2弾

「TOM’S」ロゴに用いられている赤富士をモチーフとしたデザイン

2020年4月9日

ECB-10TMS

カシオ計算機は、発売20周年を迎える“Speed and Intelligence”をコンセプトとした高機能メタルウオッチ“EDIFICE(エディフィス)”の新製品として、レーシングチーム「TOM’S(トムス)」とのコラボレーションモデル第2弾『ECB-10TMS』を5月29日に発売します。

「TOM’S」は、1974年の創業以来、数々の実績を成し遂げてきたモータースポーツ界をけん引するレーシングチームです。昨年は、全日本スーパーフォーミュラ選手権で所属ドライバーのニック・キャシディがチャンピオンを獲得するなど、日本のトップチームとして活躍しています。当社は、2013年より“EDIFICE”を通じ同チームのオフィシャルパートナーとしてサポートしてきました。

2年ぶりのコラボレーションとなる『ECB-10TMS』は、スケジュールタイマーをはじめとしたレース時の時間管理にも役立つ機能を備えた「ECB-10」をベースモデルに採用。時計全体は黒を基調としながら、文字板の内周部分やインダイヤルには「TOM’S」のロゴに用いられている赤富士をモチーフとした赤のグラデーションを採り入れました。インダイヤルにはレーシングカーのブレーキキャリパーをイメージし、「TOM’S」のロゴ入りのパーツをデザインのアクセントとしています。レーシングカーと親和性の高いカーボン素材を文字板に採用するなど、モータースポーツの世界観あふれたフェイスデザインに仕上げました。

  • レーシングカーのディスクブレーキを構成する部品の一つ。

外装面では「TOM’S」のメカニックからのニーズに応え、バンドの先端に厚みをもたせることで遊環から外れにくい形状にしたほか、風防には傷に強いサファイアガラスを用いるなど、ハードな場面でも活躍する特別仕様です。さらに、“EDIFICE”発売20周年を記念して、ベゼルの目盛りの「20」を赤で強調し、裏蓋には「20th Anniversary EDIFICE」と刻印するなど、アニバーサリーイヤーにふさわしいスペシャルモデルとなっています。

型番
メーカー希望小売価格
発売予定日
ECB-10TMS
38,500円(税込)
5月29日
ECB-10TMS

ECB-10TMSの主な仕様

防水性
10気圧防水
通信仕様
通信規格
Bluetooth® low energy
通信距離
~2m(環境により変化)
ワールドタイム
世界38都市(38タイムゾーン、サマータイム自動設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示、 ホームタイムの都市入替機能
ストップウオッチ
1/1000秒(1時間未満)/1/10秒(1時間以上)、24時間計、ラップメモリー200本付き
タイマー
セット単位:1秒、最大セット:24時間、1秒単位で計測
アラーム
時刻アラーム5本、時報
その他の機能
モバイルリンク機能(約300都市のワールドタイム設定機能、自動時刻修正、携帯探索機能、ストップウオッチデータの転送、スケジュールタイマー等)、針退避機能、フルオートカレンダー、12/24時間制表示切替、操作音ON/OFF切替機能、スケジュール報知音ON/OFF切替機能、日付表示(月/日表示入替)、曜日表示(英・西・仏・独・伊・露の6ヵ国語切替)、機内モード、電池切れ予告機能、ダブルLEDライト:文字板用/LCD用(オートライト、スーパーイルミネーター、残照機能、残照時間切替(1.5秒/3秒)付き)
使用電池・寿命
CR2016・約2年
大きさ
51.0×48.5×12.5mm
質量
約112g
  • Bluetooth® ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、カシオ計算機(株)はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。