シリーズ最薄のスタイリッシュな“G-STEEL”

進化したモジュールを採用し薄型と高機能を両立

2021年3月17日

GST-B400

カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”より、異素材の融合が特徴の“G-STEEL”シリーズの新製品として、シリーズ最薄※1の『GST-B400』を5月21日に発売します。

  • ※1 “G-STEEL”シリーズにおいて。2021年3月17日現在、カシオ計算機調べ。

今回ご案内します『GST-B400』は、これまでの“G-STEEL”で最も薄型となるケース厚12.9㎜とスタイリッシュなデザインを実現。モジュール内の部品数を減らし小型化すると同時に、配列を最適化し高さ方向を抑えた高密度実装により、薄型化と高機能を両立した新モジュールを搭載しています。また、新モジュールの採用によるシンプルな2針化とBluetooth®システムのローパワー化で、従来モデル※2に比べ消費電力を55.7%低減させました。これにより、文字板に取り込む光が少なくなったため、ソーラー透過率を抑えた文字板への自由なデザインが可能となり、ブリッジパーツをあしらうなどメタルの質感が増すフェイスの表現力が広がりました。さらに、9時位置にはモードやバッテリー状態を表示するディスク針を備えるなど、視認性にもこだわっています。

  • ※2 「GST-B200」との比較して

GST-B400AD/B400BD』には、高発色で個性的なカラーリングを実現する多層膜蒸着文字板を採用しています。透明な膜を何層にも重ね合わせ、光の見え方をコントロールして蒸着色を表現する手法を用い、試作を重ねながらシックなブルーと新開発の深みのあるレッドの蒸着色を施しました。

機能面では、専用アプリとの連携による自動時刻修正機能や、ボタン操作で時刻と位置をアプリの地図上にログとして管理できるタイム&プレイス機能、アプリで作成した予定を時計がリマインド通知するリマインダー機能、暗所での視認性を確保する高輝度ダブルLEDライトなど、利便性にも優れています。

型番
フェイスカラー
バンド素材
メーカー希望小売価格
発売日
GST-B400
ブラック
樹脂
49,500円(税込)
5月21日
GST-B400D
シルバー
ステンレス
55,000円(税込)
GST-B400AD
レッド×ブラック
ステンレス
59,400円(税込)
GST-B400BD
ブルー
ステンレス
68,200円(税込)
GST-B400
ケース側面
GST-B400D
GST-B400AD
GST-B400BD

GST-B400の主な仕様

構造
耐衝撃構造
防水性
20気圧防水
通信仕様
通信規格
Bluetooth® low energy
通信距離
~2m(環境により変化)
ワールドタイム
世界38都市(38タイムゾーン、サマータイム自動設定付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示、ホームタイムの時刻入替機能
ストップウオッチ
1/100秒計測(00'00"00~59'59"99)/ 1秒計測(1:00'00"~23:59'59")、24時間計、ラップ/スプリット切替付き
タイマー
セット単位:1秒、最大セット:60分、1秒単位で計測
アラーム
時刻アラーム5本、時報
その他の機能
モバイルリンク機能(自動時刻修正、簡単時計設定、ワールドタイム約300都市、タイム&プレイス、リマインダー、携帯電話探索)、針退避機能、パワーセービング機能、日付表示(月/日表示入替)、曜日表示(英・西・仏・独・伊・露の6カ国語切替)、フルオートカレンダー、12/24時間制表示切替、操作音ON/OFF切替、バッテリーインジケーター、ダブルLEDライト(スーパーイルミネーター、残照機能付き、残照時間切替:1.5秒/3秒)
使用電源
タフソーラー(ソーラー充電システム)
連続駆動時間
フル充電時からソーラー発電無しの状態で機能使用の場合:約7ヵ月
パワーセービング状態の場合:約18ヵ月
大きさ
46.6×49.6×12.9mm
質量
GST-B400:約80g
GST-B400D/B400AD/B400BD:約160g
  • Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、カシオ計算機(株)はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。