検索

Personal Menu

お気に入りに商品が追加されました。

子宮頸部の観察と撮影ができる産婦人科医向けカメラ

専用スタンドと画像管理用ソフトも併せて提供開始

2022年2月14日
2022年2月17日 修正

DZ-C100

CST-100M(DZ-C100装着時)

D’z IMAGE Viewerの画面

カシオ計算機は、産婦人科医向けに、子宮頸部の観察と撮影が行え、子宮頸がんの早期発見をサポートするコルポカメラ™『DZ-C100』(共同研究:昭和大学・東京大学)と専用のカメラスタンド『CST-100M』を、3月22日に当社のウェブサイトにて発売します。併せて、撮影した画像を管理できるパソコン用ソフト『D’z IMAGE Viewer(ディーズイメージビューワー)』も同日に提供開始します。

子宮頸がん検診では細胞診で異常が見られた場合、子宮頸部を拡大鏡(コルポスコープ)で観察するコルポスコピー検査が行われます。これまで検査に使用される拡大鏡は、光の当たらない子宮頸部表面の色や形状、血管などを観察する際に、ピントを合わせにくい、形状が大きく重いため扱いづらい、血管を見やすくするグリーンフィルターを手動で付け替える必要がある、カメラが別のため撮影しにくいといったことがありました。

今回ご案内します『DZ-C100』は、当社のカメラ技術や画像処理技術を生かしながら、最先端の医療技術を持つ医師の知見を得て開発した、子宮頸部の観察と撮影が一台で行える産婦人科医向けカメラです。ワンシャッターで通常/グリーン/偏光の3種類の画像を撮影でき、フィルターやライトを変える手間を省きます。また、医師のニーズにこたえ、カメラの液晶をタッチするだけで簡単に子宮頸部にピントを合わせられるタッチフォーカス機能を搭載しました。その他、コルポスコピー検査の一つである酢酸加工診に役立つ動画録画も可能です。カメラスタンド『CST-100M』は、利便性にこだわり、狭い診察室でも収納・移動しやすいようコンパクトかつ軽量な設計としました。観察したい位置にスムーズにカメラを固定できるよう、上下左右に動かせるアームを採用しています。
さらに、『DZ-C100』を画像管理用のソフト『D’z IMAGE Viewer』と連携することで、撮影した画像をパソコンに転送し管理することが可能です。画像を拡大表示させたり、マーキングやテキストを書き込んだり、複数の画像を表示させるなど撮影した画像を詳しく観察することができます。

※酢酸溶液に浸した綿球を子宮頸部に押し当て、その変化を観察する診断方法

製品/サービス名
メーカー希望小売価格
  発売日  
DZ-C100・CST-100M同時購入
1,867,800円(税込)
3月22日
(2月14日より予約開始)
D’z IMAGE Viewer
無料

ワンシャッターで通常/グリーン/偏光の画像を撮影

DZ-C100』は、白色の光を使用した通常と、緑色のライトを当て血管をより観察しやすくするグリーン、表面の反射を抑え子宮頸部内面の状態を見られる偏光の3種類の画像をワンシャッターで撮影できます。3種類の撮影が自動で切り替わるため、フィルターの付け替えの手間が省け、同一画角で子宮頸部を撮影します。

通常

グリーン

偏光

液晶をタッチするだけでピントを合わせられるタッチフォーカス機能

DZ-C100』の液晶モニター上でタッチした位置にピントを合わせるタッチフォーカス機能を搭載。タッチした位置にフォーカスフレームが移動するため、中央部以外にもピントを合わせることができます。また、ズーム機能を活用すれば患部の画像を拡大することも可能です。

コンパクトに収納でき、使用時は簡単に取り出せる専用のカメラスタンド

CST-100M』は、サイズが直径513mm、高さ924mm、質量が約13.7kg(コルポカメラ装着時)とコンパクトかつ軽量に抑え、使用する時だけ手軽に設置可能です。観察したい位置にすぐに固定できるよう、ストッパー付きのキャスターとカメラ部分を両手で動かせるグリップを備えました。折りたたんだアームはマグネットで固定でき、収納しやすさにもこだわりました。

コルポカメラ™ DZ-C100

D’z IMAGE Viewerの画面

カメラスタンド CST-100M(DZ-C100装着時)

CST-100M(収納時)

DZ-C100の主な仕様

メーカー希望小売価格(単品)
657,800円(税込)
有効画素数
5184×3888 約2016万画素
撮像素子
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
総画素数:約2114万画素
画像ファイル形式
静止画
JPEG(Exif Ver2.3)、DCF2.0準拠、DPOF未対応
20M(5184×3888)/12M(3968×2976)/5M(2560×1920)
動画
MOV形式、H.264/AVC準拠、IMA-ADPCM音声(モノラル)、記録画素数:1600×1200(UXGA)、30fps
外部メモリー
SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード
記録容量
静止画
外部メモリー
16GB
約1860枚
動画
最大ファイル
サイズ
1回の撮影につき最大1.4GB(動画時間約10分)
外部メモリー
16GB
約1時間55分
レンズ
構成
7群10枚
F値
F3.3
焦点距離
f=33.43
35mmフィルム換算
233mm相当(フィルター切替付単焦点)
ズーム
デジタルズーム8倍、ズーム分解能:0.1倍
ISO感度(標準出力感度)
オート
通信機能
準拠規格:IEEE 802.11b/g/n、使用周波数範囲:1~13ch、暗号化方式:WPA2
画像モニター
3.0型TFTカラー液晶、720×480ピクセル、1,036,800ドット(RGB)、静電容量式タッチパネル 
電源
専用リチウムイオン充電池(DNP-100M)×1個
電池寿命
撮影枚数
約180枚
動画実撮影時間
約45分(連続撮影時)
サイズ
127.5 × 76.0 × 78.0mm
質量
約426g(電池及びメモリーカード含む)
約379g(電池及びメモリーカード除く)
主な付属品
リチウムイオン充電池(DNP-100M)、本体充電用ACアダプター(AD-M50300AC)、レンズキャップ、クイックスタートガイド(保証書付)

一般医療機器(クラスⅠ)特定保守管理医療機器 医療機器届出番号:06B2X10006000003

CST-100Mの主な仕様

メーカー希望小売価格(単品)
1,427,800円(税込)
サイズ
(コルポカメラ含む)
使用時
アーム上下可動範囲:300mm
回転範囲:360°
収納時
直径513mm、高さ924mm
質量
約13.3kg
付属品
取扱説明書(保証書付)

※「COLPOCAMERA」及び「コルポカメラ」はカシオ計算機株式会社の商標です。

Select a location