CASIO 5DAYS インターンシップ

耐衝撃時計 G-SHOCK 、英会話学習機器 EX-word RISE、レンズとモニターが分離するカメラ FR、デジタルピアノでありながら弱音から強音まで表現力豊かなCELVIANO、・・・・ほんの一例ですがこれらは全て私たちが開発した製品です。
このような多様な製品を生み出しているカシオで実際の職場を体感できる職場受入型インターンシップです。 コースによって対象者は異なりますが、文系、理系の皆さんがエントリーできるコースを用意しています。
実際に製品が生み出される現場、また製造される現場、それを裏で支えるシステム・・・
5日間と短い間ですが、それぞれの部門で働くことの楽しさや苦労、やりがいを感じていただければと思います。
皆さんのエントリーをお待ちしております。

エントリー受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

  • 応募者多数の場合はエントリーシート、適性検査、面接で選考させていただきます。予めご了承ください。
  • 参加可否はインターンシップ開催2週間前までにご連絡いたします。
  • プログラム内容は変更になる可能性があります。
  • エントリーシートでコースの希望を伺いますが、ご希望のコースでご案内が出来ない可能性もありますので予めご了承ください。

インターンシップコース

壊れないG-SHOCKを壊してみよう

受入部門

時計事業部 ~時計の開発~

日程

2017年11月27日(月)~2017年12月1日(金)

場所

羽村技術センター

参加対象

理系対象(専門学校生/高専生/大学生/大学院生)※学部学科/専攻は不問

内容

  • G-SHOCKの耐衝撃性を実現する中空構造等カシオ独自テクノロジーの講義
  • 最新モデルのデジタルモジュール解体
  • 内装部品の材料や加工方法の習得
  • 落下試験・ハンマー評価等の評価レポート作成
  • 製品コンセプトやお客様の視点を意識した仕様開発体験
  • 開発設備の組立や冶工具の開発

教育を変える、世界を創る

受入部門

CES事業部 ~電子辞書や電卓、英会話学習機等教育に関わる製品の開発~

日程

2017年11月27日(月)~2017年12月1日(金)

場所

羽村技術センター

参加対象

理系対象(専門学校生/高専生/大学生/大学院生)※学部学科/専攻は不問

内容

  • 13年連続販売台数トップを維持する電子辞書の開発環境体験
  • 電子辞書やEX-word RISE、Joy Studyのお客様視点での仕様開発体験
  • 電流測定等回路評価
  • 動作の信頼性を確保する環境試験
  • 最新製品のユーザビリティ評価、品質改善提案

考える仕組みをつくる仕事

受入部門

情報システム部門 ~カシオグループを牽引するITを使った仕組み構築~

日程

2017年12月4日(月)~2017年12月8日(金)

場所

本社

参加対象

文系・理系どちらも対象(専門学校生/高専生/大学生/大学院生)※学部学科/専攻は不問

内容

  • 営業・エンジニア・スタッフ全部門を支える仕組みのつくりかた理解
  • 各部門の仕事内容を理解し、最適な仕組みの運用を考える
  • モノづくりを支援する仕組みや営業活動を支援する仕組みの体験
  • 海外グループ会社へのシステム導入に当った会議参加

世界中のモノを動かす

受入部門

生産資材部門(本社/羽村) ~資材購買・生産管理・物流・生産技術の仕事~

日程

2017年12月4日(月)~2017年12月8日(金)

場所

本社もしくは羽村技術センター

参加対象

文系・理系どちらも対象(専門学校生/高専生/大学生/大学院生)※学部学科/専攻は不問

内容

  • 安定した部品調達を実現するための戦略提案
  • 取引メーカーとの取引関係構築について講義
  • 資材調達~物流におけるグローバルなサプライチェーン体験
  • 技術品質向上に向けた製品の生産設備や冶工具の開発体験

場所詳細

本社

東京都渋谷区本町1-6-2 地図

  • 初台駅より徒歩1分

羽村技術センター

東京都羽村市栄町3-2-1 地図

  • JR青梅線 小作駅より徒歩15分

待遇

交通費・宿泊費

当社規程にて支給

昼食

当社にて用意

お問い合わせ先

カシオ計算機株式会社
人事部 インターンシップ担当 
TEL(03)5334-4841/FAX(03)5334-4670
E-mail recruiting@casio.co.jp