検索

Personal Menu

お気に入りに商品が追加されました。

小祝さくら選手とスポンサー契約を締結

”G-SHOCK”を着用してトーナメントに出場

2022年6月2日

小祝さくら選手

小祝さくら選手

カシオ計算機は、女子プロゴルファー小祝さくら選手(ニトリ所属)とスポンサー契約を締結しましたことを、ご案内いたします。これにより当社は、小祝選手をサポートするとともに、耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”の女性ユーザーの拡大を目指してまいります。

小祝選手は2017年にプロとしてLPGAツアーに参戦。昨シーズン2020-2021年にはレギュラーツアー年間5勝を挙げており、直近の「リゾートトラスト レディス」においても優勝するなど、女子ゴルフ黄金世代のトッププロの一人として今後の活躍が期待されています。

当社は石川遼選手と所属契約を結んでおりますが、女子プロゴルファーのスポンサー契約は小祝選手が初となります。高い目標をもって挑戦の意識を心掛けている点が、常に時計の限界に挑戦し続ける“G-SHOCK”と相通じることから契約に至りました。
契約締結に伴い、小祝選手は“TEAM G-SHOCK” の一員として、本日から開催されるUSLPGA メジャーツアー「全米女子オープンゴルフ選手権」より、左袖に“G-SHOCK”のワッペン、時計を着用して出場します。

今回の契約にあたり小祝選手は
「この度、カシオ計算機株式会社様にスポンサー契約をして頂けることになりました。女子プロゴルファーでは初めての選手となり大変嬉しく思っています。挑戦を続けるアスリートを応援してくださるカシオ様にサポートしていただき大変心強いですし、このようなご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。世界のトップで活躍するアスリートチーム“TEAM G-SHOCK”の一員になれた事を嬉しく思うと同時に身の引き締まる想いですが、チャレンジングスピリットを忘れずにワールドワイドに活躍できるゴルファーになりたいです。支えてくださる皆様への感謝の気持ちを胸に精一杯頑張りますので、今後とも応援よろしくお願いします」とコメントしています。

今後も、“G-SHOCK”は、タフに挑戦を続けるスポーツ競技や選手を支援していきます。

NBAプロバスケットボールプレイヤー八村塁選手、プロサーファー五十嵐カノア選手、プロBMXライダー中村輪夢選手、プロスケートボーダー西村碧莉選手、ブレイクダンサーShigekix選手などを擁し、“G-SHOCK”のタフネススピリットに共感した世界で活躍するトップアスリートチームです。

小祝選手の“G-SHOCK” 装着予定モデル

耐衝撃性能はそのままに、無駄を省いたシンプルで薄型のデザインが人気の「GA-2100」をベースにダウンサイジングすることで、多くの方が着用しやすいモデルです。

GMA-S2100-7A

GMA-S2100-7A

GMA-S2100-1A

GMA-S2100-1A

“G-SHOCK”の初号機のフォルムを受け継いだ5600シリーズを小型化するとともに、メタルベゼルを採用することで高級感を感じさせるモデルに仕上げました。

GM-S5600-1

GM-S5600-1

GM-S5600PG-1

GM-S5600PG-1

【小祝さくら選手 プロフィール】

1998年生まれ。8歳からゴルフを始め、2016年のジュニアの時代にはLPGAツアーのニッポンハムレディスクラシックにて最終日最終組でプレーし、ローアマチュアを獲得。2017年にプロとしてLPGAツアーに参戦し、昨シーズン2020-2021年にはレギュラーツアー年間5勝と素晴らしい活躍を見せる。2022シーズンはメルセデス・ランキング1位に最も期待がかかる選手です。

Select a location