カシオの歴史

  • 会社の出来事
  • 製品に関する出来事

1970年代

  • 1970(昭和45)年5月

    米国・ニューヨークに現地販売会社「カシオインク」を設立

  • 1971(昭和46)年4月

    インクジェット方式の電子タイプライター「タイピュータ」を発表

  • 1971(昭和46)年9月

    文具店に展開した電卓「AS-8」発売

  • 1972(昭和47)年2月

    カシオ初の関数電卓「fx-1」発売

  • 1972(昭和47)年3月

    独・ハンブルグに「カシオヨーロッパ」を開設

  • 1972(昭和47)年8月

    東京証券取引所第1部に指定替え

  • 1972(昭和47)年9月

    大阪証券取引所第1部に株式上場

  • 1972(昭和47)年10月

    独・ハンブルグに現地販売会社「カシオコンピュータ」を設立

  • 1973(昭和48)年6月

    八王子工場が稼働開始

  • 1973(昭和48)年9月

    アムステルダム証券取引所に株式上場

  • 1974(昭和49)年5月

    本社を東京都新宿区に移転

  • 1975(昭和50)年9月

    英国・ロンドンに現地販売会社「カシオエレクトロニクス」を設立

  • 1976(昭和51)年3月

    東京都新宿区に「カシオリース(株)」を設立

  • 1976(昭和51)年7月

    電子式金銭登録機(ECR)「Σ-50ER」発売

  • 1976(昭和51)年8月

    世界時計機能付き腕時計「X-1」発売

  • 1976(昭和51)年12月

    時計機能を搭載した複合電卓「でんクロ CQ-1」発売

  • 1977(昭和52)年3月

    ファクシミリ「FAX-2000」発売

  • 1978(昭和53)年1月

    初の名刺サイズ電卓「カシオミニカード LC-78」(厚さ3.9mm)発売

  • 1978(昭和53)年2月

    台湾に現地生産会社「台湾刻時豪股有限公司」を設立

  • 1978(昭和53)年8月

    パーソナルコンピュータ「V-900」発売

  • 1978(昭和53)年9月

    自社製液晶を初めて搭載した腕時計「31-CS10B」発売

  • 1978(昭和53)年12月

    初めて樹脂製ケースを使った腕時計「F-100」発売

  • 1979(昭和54)年1月

    フランクフルト証券取引所に株式上場

  • 1979(昭和54)年4月

    開発・技術・生産・営業・総務の5本部体制に変更

  • 1979(昭和54)年7月

    山梨県中巨摩郡玉穂村(現 中央市)に「甲府カシオ(株)」を設立

  • 1979(昭和54)年7月

    東京都西多摩郡羽村町(現 羽村市)に羽村技術センター完成

  • 1979(昭和54)年7月

    日本語オフィスコンピュータ「Σ-8700シリーズ」発売

  • 1979(昭和54)年8月

    香港に「カシオ計算機(香港)有限公司」を設立(87年事業開始)

  • 1979(昭和54)年10月

    山形県東根市に生産会社「山形カシオ(株)」を設立(80年4月稼働)